新型コロナウイルスの甚大な影響から自社を守る Ⅳ

コロナに負けない経営

こんにちは、税理士法人イデアの田中です。

なかなか感染拡大が収まらず不安な日々が続いているなか、

先週末に、当社の当面の対応として、「訪問の自粛」についてお客様には連絡をさせていただきました。

私たちの思いは、「ずっと一緒に もっと楽しく」いられるように中小企業経営をサポートすることです。

残念ながら、現状では、当社のコロナ対策は万全ではなく、誰も感染していないと言える完璧な状況ではありません。

感染が広がり、私たちが媒介をする可能性が残る中、「大切なお客様訪問する」ことは、当社の理念に基づく行動ではないと判断いたしました。

どうでしょうか?

皆さまの会社では、どのような対応をされていますか?

テレビでは、都の要請に応じて営業自粛をするお店と、閉めては事業がやって行けないと通常通り営業するお店。

それぞれに事情があり、正解なんてないと思います。

でも、一時的に落ち込んだとしても、コロナの影響を長引かさないために行動をとり、世界が変わることが、結果として「自社の経営を守る」近道だとも考えます。

そのために、資金調達と政府の補助金を活用して不安を取り除き、来るべき時に備えることを共に目指しましょう。

日々刻々と状況は変わりますが、焦らずじっくり取り組んで行きましょう!

2020.04.12